@onefive新曲「雫」配信リリース、ソロアー写で大人びた表情見せる

@onefive新曲「雫」配信リリース、ソロアー写で大人びた表情見せる

@onefiveが、楽曲デビュー1周年となる10月20日に新曲「雫」を配信リリースする。

「雫」は7月に行われたシングル「まだ見ぬ世界」発売記念オンラインイベントで披露された楽曲。イベントの際はこの楽曲のトラックを使ったダンスパフォーマンスが披露されたが、レコーディングを経て今回正式に音源化される。本作はこれまでの@onefiveの楽曲に引き続き、メンバーと同い年である15歳のYURAが作詞を担当し、雨をテーマにした歌詞を書き上げた。作曲は辻村有記が手がけ、“雨の中を踊る@onefiveのメンバー”をイメージした楽曲に仕上げている。現在YouTubeでは「雫 -Instrumental Dance ver.-」のダンスムービーが公開されている。

また新曲のリリース発表と合わせて、新たなアーティスト写真と各メンバーのソロ写真も公開された。メンバーはHARIO RELAXINGとコラボしたアクセサリーを身に着け、高校1年生とは思えない大人びた表情を見せている。なお今回の発表に際し、メンバーからのコメント動画をYouTubeにて公開中。10月20日(火)にオンラインにてトーク配信を行うことが告知されている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL