chelmicoがすべての世界市民をウイルスから守る解放運動スタート

chelmicoがすべての世界市民をウイルスから守る解放運動スタート

「VIBTEX」キービジュアル

chelmicoが、繊維商社のヤギが本日9月16日に販売を開始した日本初の抗ウイルストータルウェアブランド「VIBTEX」のコンセプトビジュアルに起用された。

VIBTEXはヤギと服地加工会社の高橋練染の共同開発による、抗ウイルス加工を施した生地素材を用いたブランド。「ウイルスと戦う、すべての世界市民を守る服」をコンセプトに、清潔感とブランドの意志の象徴である白を用いたユニセックスのさまざまなアイテムが販売される。

chelmicoは彼女たちの「不安定な社会状況の中でも、確固たる意志で楽曲制作に取り組む姿勢」にブランド側が共感したことを受けて、コンセプトビジュアルに採用された。ビジュアルのテーマは「ウイルスからの解放運動」で、chelmicoの2人を先頭に多国籍のモデルたちがウイルスへの抗議行動を展開する様子が描かれている。「VIBTEX」の各アイテムは公式オンラインストアにて販売中。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL