ラストアイドルが刀を振りながら踊る!9thシングルMVは本格的な殺陣に挑戦したアクション大作

ラストアイドルが刀を振りながら踊る!9thシングルMVは本格的な殺陣に挑戦したアクション大作

ラストアイドル「何人(なんびと)も」ミュージックビデオのワンシーン。

ラストアイドルの新曲「何人(なんびと)も」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

「何人(なんびと)も」は11月4日にリリースされる9thシングルの表題曲。 MVではBUMP OF CHICKENのMVや欅坂46のライブ演出なども手がける東市篤憲がメガホンを取り、テレビ朝日系「ラストアイドル ~ラスアイ、よろしく!~」で殺陣をメンバーに指導している田渕景也がアクション監督を、前作「愛を知る」に引き続きバブリーダンスの仕掛け人である大阪・登美丘高校ダンス部総監督のakaneが振り付けを担当した。映像では刀を持った選抜メンバー21人が個性豊かな敵と激しい死闘を繰り広げており、殺陣を取り入れたダンスが注目ポイントになっている。

東市篤憲 コメント

右も左もわからないところから、難易度が高い殺陣と剣舞を、あざをつくりながら何度も練習し、素晴らしいパフォーマンスと表現をフィルムに収めることができました。特に、厳しいながらも愛のある指導をされていたアクション監督の田渕さんと、振付のakaneさんの血も通った素晴らしい一本の映画とも呼べるMVが完成しました。最後の阿部さんの一騎打ち。見ものです。是非ご覧くださいませ。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL