「監察医 朝顔」にTravis Japan松田元太がゲスト出演、妻を亡くした青年熱演

「監察医 朝顔」にTravis Japan松田元太がゲスト出演、妻を亡くした青年熱演

ドラマ「監察医 朝顔」より、松田元太(Travis Japan)演じる佐藤祐樹。 (c)フジテレビ

11月2日(月)からフジテレビ系で放送される月9ドラマ「監察医 朝顔」第2シーズンの第1話に松田元太(Travis Japan)がゲスト出演する。

上野樹里が主演を務める「監察医 朝顔」は、東日本大震災で母親を亡くした法医学者の主人公・万木朝顔が、死因不明のさまざまな遺体に向き合う姿を描いたヒューマンドラマ。第2シーズンはまだ遺体が見つかっていない母親を探すため、朝顔が東北の地を訪れるところから物語がスタートする。

松田は神奈川県のとある立体歩道橋で発生した群衆雪崩により、妻を亡くした青年・佐藤祐樹役を担当。約50人のオーディションを経て、初めて月9ドラマへの出演を果たした。役柄に合わせて金髪にした松田は声が枯れるほど叫んだり、汗まみれになるほど慟哭するなど、体当たりで佐藤を熱演した。

本作の出演に関して松田は「ほぼ初めてのドラマだったので、かなり緊張して、いつもメンバーといる感じではいられなかったですが、ものすごくいい経験をさせて頂いているな、と思いました」とコメント。また佐藤を演じるにあたり「難しかったのですが、現場の空気感でいろいろ役柄を考えたりして、いろいろチャレンジして役になり切って演じてみました」と撮影時を振り返っている。

フジテレビ系「監察医 朝顔」

2020年11月2日(月)21:00~
※以降毎週月曜日21:00~放送。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL