M!LK“変幻自在のコラボレーションシングル”にKOBASOLO楽曲提供

M!LK“変幻自在のコラボレーションシングル”にKOBASOLO楽曲提供

M!LKが3月24日にリリースするニューシングル「energy」にKOBASOLOが参加することが発表された。

「energy」は年齢やジャンルを問わず、さまざまなクリエイターの提供曲を収録した“変幻自在のコラボレーションシングル”。先日、コラボアーティスト第1弾としてさなりの参加が発表されたが、このたび音楽プロデューサーやミュージシャンとして活動するKOBASOLOによる楽曲提供が決定した。このコラボはM!LKからのラブコールがきっかけで実現。ボーイズグループへの楽曲提供が初となるKOBASOLOはメンバーとの対話を経て制作に取り掛かったとのことで、「対談では主に陽の部分を感じられるお話をお伺いしたのですが、そこから垣間見えた陰の部分にもスポットライトが当たるような楽曲にしたいと思い今回の曲を描きました」とコメントしている。

KOBASOLO コメント

制作前にメンバーの皆さんと対談させていただく機会をいただいたのですが、よくまとまるなと感心してしまうくらい本当に個性豊かで魅力的な方々でした。対談では主に陽の部分を感じられるお話をお伺いしたのですが、そこから垣間見えた陰の部分にもスポットライトが当たるような楽曲にしたいと思い今回の曲を描きました。この曲は、いろんな競争に揉まれてその中で失ったものや手放したもの、忘れてしまったものもたくさんあって、それでもここじゃない何処かへ行こうともがいている、そんなメンバーの皆さんの姿をイメージして描いています。聴いてくれた方にも、5人の歌声を通して何か通じるものを感じていただけたら幸いです。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL