ジャニーズJr.美 少年が初の単独CM、BIGLOBEの新サービスでよりよい未来を考える

ジャニーズJr.美 少年が初の単独CM、BIGLOBEの新サービスでよりよい未来を考える

美 少年出演のBIGLOBEの新テレビCM「登場」編より。

ジャニーズJr.の美 少年が、明日7月1日に東名阪エリアで放送がスタートするBIGLOBEのモバイルサービスブランド・donedone(ドネドネ)の新テレビCMに出演する。

donedoneは社会貢献やよりよい未来を考えるきっかけを作るために明日ローンチするモバイルサービスブランド。サービスの利用者が環境保全や医療支援など自ら支援先を選べるドネーションプログラムが組み込まれている。美 少年が単独でテレビCMに出演するのはこれが初で、彼らはdonedoneのイメージキャラクターとして、明日より放送される新CM「登場」編、7月5日にオンエアとなる新CM「未来をつくる」編に出演する。

新CM「登場」編ではスマートフォンで日常を楽しむメンバーが「いつものスマホ生活が未来のためになるとしたらどう思う?」と問いかけられ、未来を作り出す活動に「ありかもね!!」と賛同する。一方、新CM「未来をつくる」編ではスマホを利用するメンバーと、生き生きとした自然や動物が交互に映し出され、彼らが「いつものように使うだけで、携帯代の一部が社会貢献団体に寄付される」「そんな僕たちの未来をつくる、donedone」とサービスについて元気よく紹介する。

CM撮影を終えたメンバーは感想を述べていき、佐藤龍我は「美 少年として初めての単独のCMだったので、めちゃめちゃ緊張したんですけど、すごくいいものができたんじゃないかと思います」、那須雄登は「単独ということもあって責任重大なんですけど…そこは『頑張らなきゃ』という気持ちでやらせてもらいました」とコメント。藤井直樹は「出来上がったCMではキャラクターや背景が一緒に画面に映っていると思いますが、オールクロマキー(合成を前提とした無背景の撮影)だったから、撮っている間は『どんな感じになるのかな』ってソワソワしながらやってたんですけど…出来上がりがどうなるか、楽しみですね」と期待感を示し、岩﨑大昇も「ボクは最初、『ちょっと硬いな』って映像を見て思ったんですけど…だんだん、みんなの仲がいい感じが出て、いいものが出来たんじゃないかと思います」と自信ありげに語った。またCMの内容にちなんで未来のために気を付けていることを聞かれると、浮所飛貴は「食べ物を残さないことは大前提なんですけど…最近、自炊をするようになったので、買ってきた食材を余らせないように、冷蔵庫の中をきちんと整理したり把握したりすることが重要だと、あらためて思いました。確認してから買って、食品ロスをしないようにすることが大切だと思いました」と口にし、金指一世は「洋服を先輩にいただいたりする機会があるんですけど、最近は自分が後輩に(服を)あげることがあって…ちゃんと貢献できてるのかな、と。こういうのも続けていきたいと思いました」と思いを語った。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL