中納良恵×折坂悠太「待ち空」MVで待ち人たちの心情表現

中納良恵×折坂悠太「待ち空」MVで待ち人たちの心情表現

中納良恵「あまい」ジャケット

中納良恵(EGO-WRAPPIN')の新曲「待ち空 feat. 折坂悠太」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

「待ち空 feat. 折坂悠太」は本日6月30日にリリースされた3rdソロアルバム「あまい」の収録曲で、折坂悠太がギターとボーカルでゲスト参加している。MVはEdi Makプロデュースのもと、映像作家の小島央大が監督を担当。漁船の帰りを待つ少女をはじめ、さまざまな“待ち人”の心情を表現したストーリーが展開される。

また7月2日(金)21:00からYouTubeにて、アルバム「あまい」の初回限定盤付属DVDに収録されるライブ映像「Yoshie Nakano Film Live -sweetrip-」がフル尺で公開されることが決まった。この動画は7月4日までの期間限定で視聴でき、公開直前には中納本人によるトークライブの模様も生配信される予定だ。

中納良恵 コメント

はじめて
折坂くんのライブを観たときの
あの「しびれ」が
いまなお進行して
「ふるえ」に来ています。
重症ですね。
この稀有な声の重なりに
みなさまの遠い遠い記憶が
蘇ればうれしい。
1000年後も。
100億年後も。

折坂悠太 コメント

中納さんのアルバムを、散歩しながらよく聞いていた。「あの時の自分に聞かせてやりたい」とは、ありがちな表現だけれど本当で、むしろあの時の自分に聞こえるように歌った。聞こえてたんだと思う。中納さんと友達になれるかな。恐れ多いが、多分、同じ怪獣を飼っている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL