地元愛あふれる不動産屋になった千鳥・大悟、再開発問題に直面

地元愛あふれる不動産屋になった千鳥・大悟、再開発問題に直面

FUNKY MONKEY BΛBY'S「エール」ジャケット

FUNKY MONKEY BΛBY'Sの新曲「エール」のミュージックビデオのショートバージョンが、YouTubeで公開された。

「エール」は9月22日にリリースされるファンモンの再始動後初シングルの表題曲。先日、千鳥の大悟がこのシングルのジャケットに登場することが発表され、さらに大悟はMVにも出演することが明らかになった。

住民の減少からシャッター街化が進み、再開発による区画整理などの問題を抱えている街の商店街を舞台にしたMVで大悟が演じるのは、商店街にある不動産屋の営業所長を務める元野球部の男性。MVではこの男性が、地元愛ゆえに「このままではいけない」と考える自身の思いと、再開発プロジェクトに反対する地元住民との間で葛藤する姿が描かれる。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL