ヘルシンキ新シングルよりPEAVIS、CHAIマナ&カナ参加曲を先行配信

ヘルシンキ新シングルよりPEAVIS、CHAIマナ&カナ参加曲を先行配信

Helsinki Lambda Club

Helsinki Lambda Clubの新曲「GNIBN II (feat. PEAVIS, CHAI)」が9月8日に先行配信される。

「GNIBN II」は9月29日にリリースされる配信シングル「Inception (of)」の収録曲。昨年11月にリリースされた最新アルバム「Eleven plus two / Twelve plus one」の収録曲「Good News Is Bad News」の続編として制作された楽曲で、PEAVISとCHAIのマナ、カナがフィーチャリングゲストとして参加している。現在YouTubeでは同楽曲のティザー映像も公開中だ。

PEAVIS コメント

中学の同級生の薫と2021年に一緒に曲作るとか想像してなかったから嬉しいです!
昔からストリートカルチャーに詳しくて、カラオケ行ったりスケボーしたの思い出す…
お互い違うジャンルに進んだけど、今こうして交れてよかった!
いい曲ができました!

マナ&カナ(CHAI)コメント

初めてデモ聴いたときに、「え、このラッパー誰なの~?ちょーかっこいいね!」から始まったよ♡
このラップ歌ってるのが、かおるさんだなんて本当にびっくりするぐらい、また新しい顔だったんだよね。
ギターのキャッチーなフレーズも最高だし、PEAVISのラップもかっちょいー!!!
この夏にも、夏の終わりにも、ドライブにも、大好きな人と大好きな時間を過ごす時も、リラックスしたい時も、聴きたくなる曲♡
ヘルシンキ、ありがとうだいすきだよ♡!!!!!!!

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL