高校生のためのラップ大会「激闘!ラップ甲子園」開催、カミナリがMC務めるレギュラー番組もスタート

高校生のためのラップ大会「激闘!ラップ甲子園」開催、カミナリがMC務めるレギュラー番組もスタート

「激闘!ラップ甲子園」ロゴ

高校生のためのフリースタイルラップバトルイベント「激闘!ラップ甲子園」が開催されることが決定した。

これはコロナ禍により例年行われてきたフリースタイルラップ大会が中止となる中、ラッパーを夢見る高校生たちの発掘と、彼らがラップを披露する場を作ることを目的として新たに立ち上げられたもの。2021年10月1日時点で15~19歳であることを出場資格としており、性別、学歴、国籍は問わない。応募締め切りは10月31日。詳細はイベントのオフィシャルサイトで確認しよう。

またイベントの開催と合わせて、10月7日(木)よりTOKYO MXでレギュラー番組「激闘!ラップ甲子園への道」の放送がスタートすることも決定。番組では芸能界きってのヒップホップ好きとして知られるカミナリの2人がMCを務め、参加者のラップにかける思いや予選の模様など、2022年春に開催予定の「第1回 激闘!ラップ甲子園 決勝大会」までの道のりがオンエアされる。

カミナリ コメント

ラッパーという職業へのリスペクトは芸人で1番だという自負があります。
高校生やHIPHOP関係者にカミナリで良かったと言ってもらえるよう頑張ります!
すでに晋平太さんとNAIKA MCさんには言われました。
高校生にはスキルだけじゃなく、自分の内面をガンガン表現していって欲しいです!
背伸びしないありのままの高校生が見たいです!
と、ラッパーの皆さんが言っていましたが、カミナリも同じくです!

TOKYO MX「激闘!ラップ甲子園への道」

初回放送:10月7日(木)25:05~25:35
(毎週木曜25:05~25:35放送)

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL