雨のパレード×BBHFがツーマンライブ、うねりと厚みを生み出す夜を目指して

雨のパレード×BBHFがツーマンライブ、うねりと厚みを生み出す夜を目指して

「ame_no_parade×BBHF Two-man live "Detune"」告知ビジュアル

雨のパレードが2022年3月4日に東京・Veats ShibuyaにてBBHFとのツーマンライブ「Detune」を開催することを発表した。

本日10月29日に東名阪ツアー「ESSENCE」のファイナル公演を東京・EX THEATER ROPPONGIで開催した雨のパレード。BBHFとのライブはこのファイナル公演終演後に発表された。タイトルの“Detune”はチューニング機能の一種を表す音楽用語で、ピッチをわずかにずらすことによって音に厚みと広がりを持たせる手法を意味する。このタイトルについて雨のパレードの福永浩平(Vo)は「お互いのバンドが重なる部分と、異なる部分がシンセサイザーの『Detune』機能のように、うねりと厚みを生み出す。そんな夜になったらいいなと思いこのタイトルにしました」とコメントしている。

雨のパレードの公式ファンクラブ「REGENLUFT」では11月7日までチケットの先行予約を受付中。一般販売は2022年2月19日にスタートする。

福永浩平(雨のパレード)コメント

コロナ禍になってから対バンのイベントを行う機会がほとんどなくなっていたので、今回のツーマンが本当に楽しみです。
BBHFは音楽的に近しいものを感じる同年代のバンドで、個人的にもずっと対バンしたいと思っていたので、今回が念願のツーマンイベントになります。ヴォーカルの尾崎くんとは同い年で、お互いにアルバムのレコメンドを書かせてもらったりと、音楽の趣味もかなり近そうだと感じています。お互いのバンドが重なる部分と、異なる部分がシンセサイザーの「Detune」機能のように、うねりと厚みを生み出す。そんな夜になったらいいなと思いこのタイトルにしました。
特別な夜を皆さんと過ごせることを今から楽しみにしています。

ame_no_parade×BBHF Two-man live "Detune"

2022年3月4日(金)東京都 Veats Shibuya
<出演者>
雨のパレード / BBHF

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL