ジャニーズの中間管理職・A.B.C-Zが進行「“J'sソング”三昧」8時間半オンエア

ジャニーズの中間管理職・A.B.C-Zが進行「“J'sソング”三昧」8時間半オンエア

2月23日(水・祝)にNHK-FMで特別番組「A.B.C-Z10周年!今日は一日“J'sソング”三昧」が8時間半にわたり生放送される。

この番組はNHKラジオ第1「A.B.C-Z 今夜はJ's倶楽部」のスピンオフ特番として放送されるもので、2月1日にデビュー10周年を迎えるA.B.C-Zが進行を担当。ジャニーズの上の世代とも下の世代ともうまくコミュニケーションをとっており、「ジャニーズの中間管理職」とも呼ばれる彼らが、各グループのエピソードなども交えながらジャニーズグループの楽曲をオンエアする。またジャニーズのほかのグループやジャニーズJr.のメンバーから寄せられたメッセージも次々と紹介。リスナー投票による「心のJ'sソング TOP10」も発表される。

河合郁人 コメント

A.B.C-Zの曲はもちろん、ジャニーズの曲、そして、A.B.C-Zの歴史を感じられるような、そんな特番にしたいと思います。がんばっちゃうよ!!

NHK-FM「A.B.C-Z10周年!今日は一日“J'sソング”三昧」

2022年2月23日(水・祝)12:15~21:15

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL