SWALLOW、8カ月ぶり新曲「常葉」配信リリース

SWALLOW、8カ月ぶり新曲「常葉」配信リリース

SWALLOWが本日1月30日に6thシングル「常葉(ときわ)」を配信リリースした。

SWALLOWが新曲をリリースするのは昨年5月に「青く短い春」を発表して以来、約8カ月ぶりのこと。SWALLOWは昨年秋頃より楽曲のデモ作りを再開し、年末には地元の青森県三沢市でアーティスト写真とジャケット写真を撮影した。ジャケットにメンバー3人の写真が使用されるのは今回が初めてのこと。楽曲のリリースを記念して、LINE MUSICではメンバーによる描き下ろしイラストが再生回数上位のリスナーに当たるプレゼントキャンペーンが本日30日限定で行われている。

工藤帆乃佳(Vo, G)コメント

半年以上ぶりの新曲ですが、書き始めるとき、曲を書くモチベーションは持ち合わせていませんでした。
長い間を空けてのリリースというプレッシャーもありましたが、ものを作るHPよりもMPが足りていなかったと思います。
なるべく、活動休止している間のことを書くべきだと思いました。精神的にしんどい時期を過ごしたことでわかったのは、しんどい自分を救えるのは自分だけということです。
見も知らない誰かのために曲は書きません。今は、エゴは書きたくないからです。曲で救われることがあるとすれば、それは作者や曲に救ってもらったのではなく、自分が勝手に救われただけかもしれません。
私がしんどい時期に曲を書いたことで、救われる誰かがいるとすれば、それは思いもよらない利だと思います。いまは、自分で自分を乗り越えるために常葉を書きました。ありのままのSWALLOWを受け止めてもらいたいと思います。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL