あーりんプロデュース浪江女子発組合、1stアルバムより自己紹介ソング「桜梅桃李夢物語」先行配信

あーりんプロデュース浪江女子発組合、1stアルバムより自己紹介ソング「桜梅桃李夢物語」先行配信

浪江女子発組合「桜梅桃李夢物語」配信ジャケット

佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)が総合プロデューサーを務める浪江女子発組合の新曲「桜梅桃李夢物語」が2月4日に配信リリースされる。

「桜梅桃李夢物語」は2月23日にリリースされる1stアルバム「花咲む」の収録曲。浪江女子発組合の自己紹介ソングとして制作され、メンバーがそれぞれの特徴や性格に合わせて花に例えられている。桜梅桃李という四字熟語の意味の通り各々が才能を開花させることを願う気持ちや、8人の才能をひとつに合わせて浪江町から笑顔を届けるという浪江女子発組合の夢、目標が表現されている。

また「花咲む」の収録曲より、「あるけあるけ」のリリックビデオがYouTubeで公開された「あるけあるけ」は総合浪江女子発組合の活動の中心地である福島県双葉郡浪江町にて毎年元日に行われている「あるけあるけ初日詣大会」を題材にした楽曲で、この大会にインスピレーションを受けたメンバーの「浪江の方々と同じ気持ちになれたら」という思いをもとに制作された。リリックビデオでは今年1月1日に開催された「あるけあるけ初日詣大会」の様子や、現在の浪江町の風景を映した映像にメンバー手書きの歌詞が合わさっている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL