あーりんプロデュース浪江女子発組合、「あるけあるけ」ライブ映像を5日間限定公開

あーりんプロデュース浪江女子発組合、「あるけあるけ」ライブ映像を5日間限定公開

浪江女子発組合「あるけあるけ」ライブ映像より。

佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)が総合プロデューサーを務める浪江女子発組合の楽曲「あるけあるけ」のライブ映像が、YouTubeにて2月4日19:59までの期間限定で公開された。

「あるけあるけ」は浪江女子発組合の活動の中心地である福島県双葉郡浪江町にて毎年元日に行われている「あるけあるけ初日詣大会」を題材にした楽曲。この大会にインスピレーションを受けたメンバーの「浪江の方々と同じ気持ちになれたら」という思いをもとに、私立恵比寿中学や乃木坂46の作品を手がけているAPAZZIが楽曲制作した。この楽曲は2月23日にリリースされる浪江女子発組合の1stアルバム「花咲む」に収録される。

YouTubeにアップロードされたのは、昨年9月に東京・明治座で行われた有観客ライブ「浪江女子発組合 出張公演 ~ももクロさんお先に失礼します~」にて撮影された映像。歌詞と連動したダンスやフォーメーションに注目しよう。なお「花咲む」初回限定盤のBlu-rayには、この曲を含む明治座公演の模様が収録される。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL