BALLOND'ORが活動休止、下北沢Daisy Barで「LAST DIVE」ワンマン

BALLOND'ORが活動休止、下北沢Daisy Barで「LAST DIVE」ワンマン

BALLOND'ORが活動を休止する。

2011年にMJM(Vo, G)とNIKE(G)が中心となって結成し、東京・下北沢を拠点に活動を行ってきたBALLOND'OR。2021年にはフランスのレーベル・Specific Recordingsからアナログ作品「BALLOND'OR」を発表し、初の海外リリースを果たしていた。バンドのオフィシャルサイトではメンバー全員のコメントが公開され、このうちMJMは結成から現在までを振り返りつつ、「BALLOND'ORは15歳の頃に描いた理想へと向かう旅のような音楽であり冒険でした。BALLOND'ORの全てを曲の中で、出し尽くし、燃やしたので今ここで終わりを迎えることにしました」と活動休止の理由を書きつづっている。

またBALLOND'ORは7月2日に東京・下北沢Daisy Barでワンマンライブ「LAST DIVE」を開催することを発表。このワンマンが活動休止前最後のライブとなる。チケットはイープラスにて明日5月31日12:00に販売開始。

BALLOND'OR -ONEMAN GIG- "LAST DIVE"

2022年7月2日(土)東京都 下北沢Daisy Bar

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL