森本慎太郎&渡辺大知「ZIP!」朝ドラマで錦鯉に、共通点の多さに長谷川雅紀「僕と兄弟じゃないよね?」

森本慎太郎&渡辺大知「ZIP!」朝ドラマで錦鯉に、共通点の多さに長谷川雅紀「僕と兄弟じゃないよね?」

左から長谷川雅紀、森本慎太郎、渡辺大知、渡辺隆。(c)日本テレビ

森本慎太郎(SixTONES)と渡辺大知が、日本テレビ系「ZIP!」内で7月19日(火)にスタートする朝ドラマ「泳げ!ニシキゴイ」に出演する。

「泳げ!ニシキゴイ」は「ZIP!」内で展開されている“朝ドラマ”シリーズの最新作で、「M-1グランプリ2021」優勝者のお笑いコンビ・錦鯉の半生を追ったドラマ。錦鯉の長谷川雅紀と渡辺隆の誕生、青春時代、売れない若手時代、コンビ結成、ブレイク、そして彼らを支えた家族の姿などを描くホームコメディだ。森本は長谷川、渡辺大知は渡辺隆をそれぞれ演じる。

放送を前にキャストの森本と渡辺大知、錦鯉は囲み取材に出席。長谷川は森本に対する印象について「お話していると共通点が見つかって。僕の若い頃を見ているようでした」と話し、渡辺隆から「そんなわけねえだろ」と否定されながらも、「身振り手振りが多くて、けっこうおしゃべりで、落ち着きがない。あと質問に対する答えが合ってないことが多いです」と共通点を並べる。それを聞いていた森本も「インタビューを受けてるときに『なんの質問だっけ?』って思うことは多々あります。あと声が大きいとか、眉毛がめっちゃ動くとか」とうなずいた。あまりにも似ている部分が多いことから長谷川は「え、僕と兄弟じゃないよね? 調べたほうがいいんじゃない?」と森本に勧めたが、渡辺隆が「調べないほうがいいよ。そうだったときにショックだから」と付け加えた。すると森本は「僕もいずれ隆さんのツッコミを受けたいなって。パチーンという音を出していただきたい」とリクエスト。渡辺隆は「じゃあ1回、こうなっていただかないと」と長谷川の坊主頭を指差した。

さらに渡辺隆は「10年くらい前、俺がピン芸人だったときじゃないかな? 渡辺大知くんたちのライブを観に行ったことがあって。そのときにステージに立っていた人に演じてもらえるのは感慨深いですね。全然違うしそんなわけないとは思ったんですけど、素直にうれしいです。ただ“しゃべらなくていいときに、あまりしゃべらない”という姿勢はよく似ていると思いました」とコメント。渡辺隆を演じる心境について渡辺大知は「このお話をいただいて『やったー!』と思った同時に『できない、できない!』という不安もあって。中途半端にやってしまって、お二人の顔に泥を塗ったら嫌だなと思っていたのですが、やるならどう面白くなるかを考えようと気持ちを切り替えました」と明かし、「自分なりにどうやってやろうかなと考えたときに、実際にお会いして『似ている部分がある』と言っていただけたのが支えになっています。お二人にどう似せるかではなく、作品をどう楽しく面白いものにするかが大事だなと思いました」と熱く語った。森本も長谷川を演じる不安を吐露しながら「僕らがテレビを観て勝手に抱くイメージと、実際に錦鯉のお二人が感じたことは違うだろうし、どういう人生を歩んできたのか話を聞いて、それを形にしないといけない。せっかくドラマの中で錦鯉さんになりきれるわけですから、楽しい人生を歩んでいきたいです」と前向きな姿勢を見せた。

錦鯉を演じるうえでのアドバイスを求められると、長谷川は「しゃべり方を似せるのも大切な要素だと思いますけど、それよりも、自分たちの中の錦鯉を出してくれればいい。そのほうが楽しいかなって」とキャスト2人へ助言。渡辺隆は「ねえよ、そんなもん(笑)。自分の中の錦鯉はないですよね」と否定しつつ、「僕らもつらいことがありましたけど、楽しくやってくれれば自ずと僕らみたいになるんじゃないかとは思います」と言葉を送った。

続いて話題は“錦鯉の出会い”へとおよぶ。渡辺隆は「外苑前のソニーでネタ見せしていたときに、雅紀さんがやってきて、清掃の方かなと思ったら、雅紀さんもネタ見せを始めたから『お前もやるんかい』って思いました」と振り返ると、長谷川はは「すでにそのときから周りの人間よりもおじさんだったので、誤解を与えてしまったみたいです」と当時のことを説明。話を聞いていた渡辺大知は「そのエピソードもぜひやりたいです。そのシーンやりましょう(笑)」とノリノリで、「脚本が徐々にできているところで、今読んでいるのは幼少期の頃の話なんですけど、そのエピソードが面白すぎて。『この人が大人になったらどうなっちゃうんだろう』と想像するだけで楽しいです」と声を弾ませた。そして長谷川も「2人が出会ったとき、錦鯉結成のエピソードも面白いんですよね」と期待感をあらわにした。

本作で大逆転の物語が描かれることにちなんで、「大逆転エピソード」を聞かれた4人。森本は「高3のときにジャニーズを辞めて、教師になろうとしてたんですよ」と告白し、「何かを教えたいっていうわけじゃなくて、ただ学校が好きで学校にいたかったからなんですけど(笑)。そんなことを考えながらも、当時一緒にいた6人で1曲歌いたいってジャニー(喜多川)さんにお願いしに行ったら『だったらYOUたちグループ組んじゃいなよ』ってSixTONESというグループ名をつけてくれて、今に至るんですよ」と話す。すると長谷川は「学校にいたいから先生になる。何その発想? 変な発想!」と目を丸くし、渡辺隆は「いい話、熱いね。次のドラマが決まりました。雅紀さんが森本くんを演じますので」と大胆な発言で笑いを誘った。

日本テレビ系「ZIP!」朝ドラマ「泳げ!ニシキゴイ」

初回放送:2022年7月19日(火)7:53頃~
※以降毎週月曜日~金曜日7:53頃~

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL