「ラムのラブソング」Rebootプロジェクト始動、tofubeatsやケンモチヒデフミがリミックス参加

「ラムのラブソング」Rebootプロジェクト始動、tofubeatsやケンモチヒデフミがリミックス参加

小林泉美「ラムのラブソング(Reboot)/ 万物流転」配信ジャケット

アニメ「うる星やつら」の放送40周年を記念し、オープニング曲「ラムのラブソング」のReboot(再起動)プロジェクトがスタートした。

1981年に発売され、40年を迎えた現在でも全世界でファンが多数存在する「ラムのラブソング」。作曲者の小林泉美はこの曲のほか数々のアニメテーマ曲の作編曲とボーカルで知られる鍵盤奏者であり、ケンイシイ、電気グルーヴ、DJ KRUSHらの海外活動をサポートしながら、WARPやNINJA TUNEといったレーベルを日本で広めるなど、現在でも世界中の音楽シーンの第一線で活躍している。

「ラムのラブソング」の“Reboot(再起動)”プロジェクトの第1弾として、小林がイギリス・ロンドンで出会ったトラックメーカーのLimited Tossとともにセルフカバーした「ラムのラブソング(Reboot)」と、最上もがに提供したアニメ「東京ガンボ」のテーマ曲「万物流転」のセルフカバーが11月に配信リリースされており、今後リミックスプロジェクトもスタート。 12月8日にケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)、中国で人気を誇るトラックメイカー3asic、Limited Tossが参加したリミックス第1弾「ラムのラブソング(Reboot)Mimix EP.1」、1月12日にtofubeats、韓国の新鋭プロデューサーT.WON、SKYTOPIAの3名による第2弾「ラムのラブソング (Reboot) Mimix EP.2」が配信リリースされる。

小林泉美 コメント

久しぶりの新譜の発売!
このプロジェクトに関わった皆様、興奮状態でなんかおもしろいこと起きそうです。
ラムのラブソング40周年記念ということもあってセルカバーしてみました。ドキドキしてます!
聞いてくださる方達も、きっと良い感じになりますよ!
ありがと!

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL