山崎まさよし、映画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」主題歌を歌う

山崎まさよし、映画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」主題歌を歌う

山崎まさよし

山崎まさよしが5月5日に劇場公開される映画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」の主題歌を担当することが発表された。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」は安彦良和が総監督を務めるアニメ映画で、マンガ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」をもとにしたアニメーションシリーズの第6弾となる。山崎は本作の音楽を担当する服部隆之から熱烈なオファーを受け、それを快諾。同映画の主題歌担当が決定した。

山崎が歌唱する主題歌は「破線の涙」と題されたロックチューン。作詞を松井五郎、作曲および編曲を服部が担当した同曲について山崎は「服部さんがロック調の曲を作られたのは意外だったので新鮮でした。そして、松井五郎さんの歌詞をじっくり味わうことができてすごく充実した時間でした。公開を楽しみにしています」とコメントしている。この楽曲は5月1日より配信されるほか、サウンドトラック「『機動戦士ガンダム THE ORIGIN ルウム編』ORIGINAL SOUND TRACKS」に収録。サントラは劇場盤、通常盤の2形態で、劇場盤は5月5日に、通常盤は5月30日にそれぞれリリースされる。

なお「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」の公開を記念して、同シリーズのリバイバル上映会が4月に東京・新宿ピカデリー、愛知・ミッドランドスクエアシネマ、京都・MOVIX京都で行われる。スケジュールなど詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL