心躍らせる浜辺美波が「小さな恋のうた」熱唱、LINE MUSIC新CM

心躍らせる浜辺美波が「小さな恋のうた」熱唱、LINE MUSIC新CM

LINE MUSIC新CMのワンシーン。

本日4月17日(火)に全国で放送がスタートした「LINE MUSIC」の新CM「歌う篇」に、MONGOL800「小さな恋のうた」が使用されている。

CMには浜辺美波が女子高生役で出演。気になっている男の子からのLINEメッセージに、イヤフォンを通して聴いていた「小さな恋のうた」の鼻歌を思わず歌ってしまう。楽曲がサビに入ると、彼女は高まる思いを歌に乗せて気持ちよく熱唱。この描写について、浜辺は「歌うことは、どちらかと言うと苦手だったんですけど、今回は大きな声で歌ってみて、想像以上に気持ちが良かったです」とコメント。「小さな恋のうた」は「中学生の吹奏楽部時代にずっと吹いていた」といい「運命を感じました。この曲を歌えて良かったです」と思いを語っている。なお5月上旬よりオンエアされる次作のCMからは、甲斐翔真も出演する。

浜辺美波 コメント

歌うことは、どちらかと言うと苦手だったんですけど、今回は大きな声で歌ってみて、想像以上に気持ちが良かったです。
CMで歌っている「小さな恋のうた」は、中学生の吹奏楽部時代にずっと吹いていたので、すごく思い入れのある曲で、この楽曲だと知ったときは、運命を感じました。この曲を歌えて良かったです。
同じ高校生だったり、卒業された大学生、社会人の方だったりも、高校時代を思い出して思わず見入ってくれるんじゃないかなと思います。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL