郷ひろみが振付稼業air:manとタッグ、100個のミラーボールの中で踊る新曲MV

郷ひろみが振付稼業air:manとタッグ、100個のミラーボールの中で踊る新曲MV

郷ひろみ「恋はシュミシュミ」ミュージックビデオのワンシーン。

郷ひろみが5月16日に103枚目となるシングル「恋はシュミシュミ」をリリースする。

本作には1980年代のディスコサウンドふうな表題曲と、カップリング曲「MIRROR BALL FANTASY」を収録。初回限定盤には「恋はシュミシュミ」のミュージックビデオとそのメイキング映像を収めたDVDとブックレットが付属する。

また「恋はシュミシュミ」のMVがYouTubeにて公開された。MVは“ディスコ”をテーマに東京・銀座にある大型クラブ「CLUB DIANA」で撮影され、100を超えるミラーボールや特注のネオン管といった装飾の中で郷がキレのあるダンスを披露するきらびやかな作品に仕上がっている。ダンスの振り付けは振付稼業air:manが担当。撮影当日、監督からの「渋い郷ひろみも見せたい」というリクエストにより冒頭の歩行シーンが追加収録されるなど、こだわりのMVとなっている。

郷ひろみ「恋はシュミシュミ」収録内容

CD

01. 恋はシュミシュミ
02. MIRROR BALL FANTASY
03. 恋はシュミシュミ~Instrumental~
04. MIRROR BALL FANTASY~Instrumental~

DVD(初回限定盤)

・「恋はシュミシュミ」ミュージックビデオ+メイキング

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL