INTERSECTION、10代の恋心をリアルに描く新曲「Falling」配信リリース

INTERSECTION、10代の恋心をリアルに描く新曲「Falling」配信リリース

INTERSECTION

日米ハーフの男性4人からなるグループ・INTERSECTIONが、本日11月9日に2ndシングル「Falling」を配信リリースした。

「Falling」は10代の恋心をリアルに描いたラブソング。同曲のミュージックビデオは神奈川・鎌倉で撮影され、海辺の美しい景観をバックにメンバーが青春を謳歌する若者たちを表現している。

「Falling」は音楽チャンネル「MUSIC ON! TV」が11月度に推薦するMV作品「M-ON! Recommend」に決定。また未発表曲の「Twisted」は、リリースに先駆けてMTVが11月度にパワープレイする「Hot Seat」に選出されている。さらにINTERSECTIONが2019年1月12日に静岡・ツインメッセ静岡で行われるイベント「SDGs推進 TGC しずおか 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION」に出演することも発表された。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL