Foorinが2度目の紅白を前にコメント「子供たちは、とにかく楽しく明るく」

Foorinが2度目の紅白を前にコメント「子供たちは、とにかく楽しく明るく」

Foorin(写真提供:NHK)

12月31日(木)にNHK総合ほかで放送される「第71回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが本日12月29日に実施されている。この記事ではFoorinのコメントを紹介する。

2回目の「NHK紅白歌合戦」出場となるFoorinは代表曲「パプリカ」をパフォーマンスする。メンバーのもえのは「元気いっぱいのパフォーマンスで、見てくださる方に少しでも元気になっていただきたいです」と視聴者に向けコメントしつつ、「ソーシャルディスタンスを保ちながらのステージで、手をつなぐなどはできませんが、離れていてもみんなの心は1つですし、見てくださる方とも1つだと思っています。離れていても一体感のある、『パプリカ』をお届けしたいと思います。また、離れているからこその、一人ひとりの個性あふれる表現をお楽しみいただけたらうれしいです」と堂々と語っている。一方、ひゅうがはFoorinが紅組のトップバターを務めることについて「めちゃくちゃ緊張していますが、こういう状況だからこそ、僕たち子供たちは、とにかく楽しく明るく歌って踊って、世界中の子供たちとつながれたらいいなと思います」と率直な思いを述べている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL