環ROYが翻訳した絵本発売、“多様性”がテーマ

環ROYが翻訳した絵本発売、“多様性”がテーマ

環ROYが翻訳した絵本「ほら ぴったり」が本日1月14日に発売された。

「ほら ぴったり」はナオミ・ジョーンズが文、そのパートナーのジェームズ・ジョーンズが絵を担当した絵本。主人公の・さんかくがいろいろな形の友達との交流を通して自分と他者の“おなじ”や“ちがう”を考える“多様性”がテーマの作品で、カラフルな明るい絵とポップでリズミカルな言葉で楽しく読める。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL