ゆら帝カバーでデビュー、る鹿の2ndシングルはザ・クロマニヨンズ真島昌利の提供曲

ゆら帝カバーでデビュー、る鹿の2ndシングルはザ・クロマニヨンズ真島昌利の提供曲

る鹿の2ndシングル「遠い声」が7月上旬にアナログ盤と配信でリリースされる。

る鹿は、サカナクション「多分、風。」のミュージックビデオ出演などでも知られる中国出身のモデル。ゆらゆら帝国の楽曲「空洞です」をカバーしたシングルで今年1月にアーティストとしてデビューした。「遠い声」は、真島昌利(ザ・クロマニヨンズ)が提供したフォーキーでノスタルジックな香りが漂う楽曲で、鈴木正人(LITTLE CREATURES)がベース、大野由美子(Buffalo Daughter)がシンセサイザー、ASA-CHANGがドラムで参加している。

シングルには日本語と中国語の2バージョンを収録。前作に続き、サウンドプロデュースは石井マサユキ(TICA、GABBY & LOPEZ、ex. The Chang)、ミックスとマスタリングはZAKが担当した。

る鹿「遠い声」収録曲

01. 遠い声(Japanese)
02. 遠い声(Chinese)

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL