「サガ」シリーズ30周年記念、伊藤賢治に密着したドキュメンタリー映像配信

「サガ」シリーズ30周年記念、伊藤賢治に密着したドキュメンタリー映像配信

「サガ THE ドキュメンタリー 30周年記念プレゼンツ ~伊藤賢治 ワールド~」より。

伊藤賢治のドキュメンタリー映像作品「サガ THE ドキュメンタリー 30周年記念プレゼンツ ~伊藤賢治 ワールド~」の配信が本日3月31日にAmazon Prime Videoでスタートした。

1990年にスクウェア(現スクウェア・エニックス)に入社し、同社の「サガ」シリーズや「聖剣伝説~ファイナルファンタジー外伝~」のほか、「パズル&ドラゴンズ」などのゲーム音楽も手がけ、“イトケン”の愛称で親しまれる伊藤。ドキュメンタリー作品は「サガ」シリーズ30周年を記念して制作されたもので、昨年開催された「ロマンシング サガ オーケストラ祭(フェス)」や「サガ」オフィシャルバンド「DESTINY 8」初のミニライブのリハーサルや本番に密着している。また伊藤が30年の活動の中で特に印象に残っている人物やスクウェア時代をともにした盟友との対談も。YouTubeでは告知映像が公開されている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL