SKE48を牽引してきた松井珠理奈&高柳明音、卒業公演で語ったファンと後輩メンバーへの思い

SKE48を牽引してきた松井珠理奈&高柳明音、卒業公演で語ったファンと後輩メンバーへの思い

愛知・SKE劇場にて自身の壁写真を外す松井珠理奈。(c)2021 Zest,Inc

SKE48の高柳明音の卒業公演が4月26、27日に、松井珠理奈の卒業公演が昨日29日に愛知・SKE48劇場で開催された。

高柳明音卒業公演

2009年に2期生としてSKE48に加入して以降、グループの中心メンバーとして活動してきた高柳。卒業公演では2011年10月にスタートしたチームKII初のオリジナル公演「ラムネの飲み方」が披露された。チーム発足時から2014年までリーダーを務めた高柳にとって、「ラムネの飲み方」は「AKB48 22ndシングル 選抜総選挙」の檀上で「秋元(康)先生、私たちに公演をやらせてください!」と直訴して制作を実現させた思い入れのある公演。今回の出演メンバーは各日8人で、2日目は高柳のほか、江籠裕奈、大場美奈、北野瑠華、日高優月、古畑奈和、斉藤真木子、須田亜香里が登場した。最初のMCでは高柳が「I love bird ちゅりちゅり!」と自らのニックネームである“ちゅり”の由来となったなつかしのキャッチフレーズを披露。また4曲目の「お待たせSet list」を歌いながら、「ラムネの飲み方」公演が始まった当時「何年先までずっとこの気持ちを持ち続けていられるのかな」と感じたことを思い出し、早くも涙ぐんでしまったことを明かした。

新型コロナウイルス感染症対策のため、現在劇場公演ではユニット曲のパフォーマンスが制限されているが、今回は高柳が参加するユニット曲「クロス」のみ特別に披露された。2日目の歌唱メンバーは4月10日に行われた愛知・日本ガイシホールでの卒業コンサートに続き、高柳、北野、日高というチームKIIで定着している組み合わせの3人。高柳が「バイクを高速でぶっ飛ばしてる気持ちでやりました」「最高だったよ! またいつか」と感想を口にすると、日高は「うちらで『クロス』守ってくから!」と力強く宣言し、客席から温かい拍手を浴びた。ダブルアンコールではメンバーが「明音まちゅりだ、ちゅりちゅり!」という掛け声に合わせて踊ったのち、SKE48の代表曲「青空片想い」「ごめんね、SUMMER」「パレオはエメラルド」をメドレーで披露。さらに高柳は大場美奈に「SKEに来てくれてありがとう! 最高のビジネスパートナーだったけど、これからは大事な友達だよ」と声をかけ、「友達のままで」を涙ながらに2人で歌唱した。

公演終盤には和柄のドレスに身を包んだ高柳が卒業ソロ曲「青春の宝石」を歌い上げ、「皆さんの存在1人ひとりが私にとっての宝石だなと思って、ここが宝箱みたいだなと思っちゃいました」と笑顔を見せる。同期の斉藤は高柳に向けて手紙を朗読し、加入後は一時期距離があったものの、2年前に同期の内山命が卒業したのを機に少しずつ縮まっていった2人の思い出を語り、「たくさんのごめんねとありがとうを込めて」とメッセージを結んだ。そして高柳は最後の挨拶で「私はSKE48に入ってセンターになりたいって言えなかったんですね。初期からセンターに立っていた、ダブルセンターのあの2人(松井珠理奈と松井玲奈)を見てるからこそ、簡単には言えなくて。センターになりたいって1回くらい言えばよかったって。でも、きっと時間が巻き戻っても私は言わないと思います。自信がないとかじゃなくて、最後この瞬間に後悔がないからです」と話し、「大好きなアイドルになってSKE48に入って幸せだったし、SKE48以上の青春はもうないです。一生忘れられない、誇れる日々でした」と12年間の活動を回顧。「名古屋でもっともっと活躍できる女優さんになれるようがんばっていきたいと思います」と決意の言葉とともに感謝の気持ちを述べ、ラストナンバーの「DADAマシンガン」の披露後には「あ、みんな、そうだ、これ最後に言いたいと思ってたの」と切り出し、「みんな幸せになってください。どんな形でもいいから。私は自分を応援してくれたみんなとSKE48を応援してくれてるみんなが幸せだったら私も幸せです。これからもみんなが笑っていられることを私は心から望んでます。ありがとうございました。大好き!」とファンに愛を伝えた。

松井珠理奈卒業公演

2008年に11歳でSKE48に加入し、同年リリースのAKB48の10thシングル「大声ダイヤモンド」でセンターに抜擢されて以降、絶対的エースとしてグループを牽引してきた松井。卒業公演は2015年に結成されたユニット「ラブ・クレッシェンド」の現存メンバーである松井、井上瑠夏、野村実代、松本慈子、江籠裕奈、熊崎晴香、菅原茉椰の7人が出演者としてアナウンスされていたが、いざ始まるとステージに主役の松井だけいないという前代未聞の幕開けに。ラブ・クレッシェンドの楽曲「今夜はShake it!」「コップの中の木漏れ日」を披露しつつ、熊崎は「みなさん、今日はおじゅり(珠理奈)の卒業公演です! しっかり送り出せるよう盛り上げていきましょう。そしておじゅり、SKEは任せてください!」と宣言し、菅原は「おじゅりはサプライズが大好きなので、どこで出てくるか楽しみに待っててくださいね」と観客に呼びかけた。

その後は野村が松井のソロ曲「赤いピンヒールとプロフェッサー」を歌うなど、各メンバーのソロパフォーマンスが続き、9曲目に披露された前田敦子のソロ曲「タイムマシンなんていらない」でようやく松井がステージに登場。「私にはタイムマシンは要りません。今が一番です」と笑顔で話したのち、「すみません、お待たせしました」と謝りながら、後輩メンバーに経験を積んでもらいたいという理由でこのような演出になったことを説明した。さらに松井が「タイムマシンなんていらない」になぞらえ、「過去には興味がないけど、未来にはめちゃくちゃ興味があります。これからSKE48を担っていってほしいなというメンバーがそろっているので、このメンバーに歌ってほしいと思います」と紹介すると、ほかのメンバーは再び6人で「未来とは?」を歌唱。熊崎は「おじゅりに未来を託すと言っていただいたので、強い気持ちで歌わせていただきました」と頼もしい言葉を語った。

アンコールではグリーンのドレス姿で登場した松井が、自身の卒業ソロ曲「Memories~いつの日か会えるまで~」を涙ながらに歌唱。メンバーたちに支えられながら、「ごめんなさい。感極まって歌えなくなっちゃった」と後輩に頼る姿を見せた。また客席には松井に憧れてSKE48に加入し、現在も慕い続けている福士奈央の姿があり、彼女も松井に促されてステージへ。福士からドレスと同じ生地で包まれた大きな花束を受け取った松井は、「24年生きてきて、こんなに大きな花束を初めてもらった!」と喜び、「ファンの方に初めてをたくさんプレゼントしたいと思って活動してきたけど、ファンの方にたくさんの愛をいただきました。ありがとうございます」と感謝の気持ちを言葉に。そして「卒業発表してから、ほかのメンバーのファンの方が(特典会に)遊びに来て、『珠理奈推しではないけど、SKE48を好きになったきっかけは珠理奈なんだよね』と言ってくれることがすごく多くて。自分が人の人生を変えるきっかけになれてたんだ、SKE48に入ってよかったなと思えました。こうやってほかのかわいい子がいても目移りせず、ずっと卒業公演まで珠理奈のことを応援してくださる方もたくさんいるし、松井珠理奈はファンの方が支えてくれたからここまでこれたんだなとすごく感じます。本当にありがとうございます。今日はみんながSKE48の未来に向かって進んでいくぞという姿をしっかり見せてくれたと思うし、今日ここにいないメンバーも同じ気持ちでいると思います。これからも変わらずSKE48の応援よろしくお願いします。そして、ちょこっとね、松井珠理奈のことも気にしてくれたらと思います。本当に今日はありがとうございました!」と挨拶した。

公演のラストには松井が「この大好きなSKE48にいる間に最後に書き残したラブレターを歌いたいと思います」と切り出し、自身が作詞した楽曲「オレンジのバス」を歌唱する。この曲は4月11日の日本ガイシホールでの卒業コンサートでほかのメンバーによって初披露されたナンバーで、松井が自ら歌うのはこれが最初で最後。会場がペンライトのオレンジ色の光で包まれる中で卒業公演が締めくくられた。

なお、SKE48 LIVE!! ON DEMANDでは高柳の卒業公演の模様を5月26日23:59まで、松井の卒業公演の模様を5月29日23:59までアーカイブ配信中。両公演の映像は7月28日にリリースされる卒業コンサートのBlu-ray / DVDボックスにも収録される。

高柳明音卒業公演「ラムネの飲み方」2021年4月26日 SKE48劇場 セットリスト

<出演メンバー>
野島樺乃 / 山内鈴蘭 / 荒井優希 / 高柳明音 / 竹内彩姫 / 倉島杏実 / 佐藤佳穂 / 谷真理佳
SE. overture
01. 兆し
02. 校庭の仔犬
03. ディスコ保健室
04. お待たせSet list
05. クロス
06. 今 君といられること
07. ウイニングボール
08. 握手の愛
<アンコール>
09. ボウリング願望
10. 16色の夢クレヨン
11. ラムネの飲み方
<ダブルアンコール>
12. シングルメドレー(青空片想い~1!2!3!4!ヨロシク!~ごめんね、SUMMER~バンザイVenus~パレオはエメラルド)

高柳明音卒業公演「ラムネの飲み方」2021年4月27日 SKE48劇場 セットリスト

<出演メンバー>
江籠裕奈 / 大場美奈 / 北野瑠華 / 高柳明音 / 日高優月 / 古畑奈和 / 斉藤真木子 / 須田亜香里
SE. overture
01. 兆し
02. 校庭の仔犬
03. ディスコ保健室
04. お待たせSet list
05. クロス
06. 今 君といられること
07. ウイニングボール
08. 握手の愛
<アンコール>
09. ボウリング願望
10. 16色の夢クレヨン
11. ラムネの飲み方
<ダブルアンコール>
12. シングルメドレー(青空片想い~1!2!3!4!ヨロシク!~ごめんね、SUMMER~バンザイVenus~パレオはエメラルド)
13. 友達のままで
14. 青春の宝石
15. DADAマシンガン

松井珠理奈卒業公演「本当に珠理奈はSKE48 から卒業できるのか?」2021年4月29日 SKE48 劇場 セットリスト

<出演メンバー>
井上瑠夏 / 野村実代 / 松井珠理奈 / 松本慈子 / 江籠裕奈 / 熊崎晴香 / 菅原茉椰 / 福士奈央(シークレット)
SE. overture
01. 今夜はShake it!
02. コップの中の木漏れ日
03. 夜風の仕業
04. あの日交わした約束
05. あなたの手
06. 枯葉のステーション
07. 赤いピンヒールとプロフェッサー
08. それでも好きだよ
09. タイムマシンなんていらない
10. 未来とは?
11. パレオはエメラルド
<アンコール>
12. Memories~いつの日か会えるまで~
13. 僕は知っている
14. オレンジのバス

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL