普段深夜アニメしか観てない小林私、太宰治原案の映画「さよなら グッド・バイ」に書き下ろし主題歌提供

普段深夜アニメしか観てない小林私、太宰治原案の映画「さよなら グッド・バイ」に書き下ろし主題歌提供

小林私が今秋に公開される映画「さよなら グッド・バイ」の主題歌を担当する。

映画「さよなら グッド・バイ」は太宰治による未完の遺作「グッド・バイ」を原案とし、舞台を現代へ移した作品。「今日中に整理して。私、もう限界なのー」という妻のひと言をきっかけに雑誌編集者・田島周二が、後輩の永井一雄とその妹キヌ子を巻き込みながら、10人の恋人と別れ話をしていくさまを描く。

主題歌「後付(あとづけ)」を書き下ろした小林は「普段深夜アニメしか観ていないので邦画自体をかなり久しぶりに観たんですが邦画らしい邦画で楽しかったです」と映画の感想を語りつつ、主題歌について「曲を作るにあたって、主人公のこの、ど、どうしようもねえ~~~という感じを自分の内面の弱いところに照らし合わせながら、でも生きてくぞ!というのはいつも通りに、いい曲が書けたなと思っております」とコメントしている。

小林私 コメント

「後付(あとづけ)」という曲を書き下ろした男です。普段深夜アニメしか観ていないので邦画自体をかなり久しぶりに観たんですが邦画らしい邦画で楽しかったです。曲を作るにあたって、主人公のこの、ど、どうしようもねえ~~~という感じを自分の内面の弱いところに照らし合わせながら、でも生きてくぞ!というのはいつも通りに、いい曲が書けたなと思っております。皆さまと小林私がどうかグッドバイにならないように頑張りました。映画共々、小林私もよろしくお願いします。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL