リトグリ芹奈が双極性障害とADHDを公表、病状は緩やかに回復中

リトグリ芹奈が双極性障害とADHDを公表、病状は緩やかに回復中

Little Glee Monster「君といれば」配信ジャケット

Little Glee Monsterの芹奈が双極性障害とADHDを患っていることを公表した。

昨年より体調不良を理由に休養中だった芹奈。グループのオフィシャルサイトには「同じ病気を抱えている方たちに少しでもお力になれれば」という本人の思いから病名公表に至ったという経緯がつづられており、「どんな時でも自分らしくいることが大切なのではないか。隠すことなく恥じることなく。私の姿が、どこかの同じ誰かの1秒でも1日でも救えたら。その想いで発表することを決めました」という芹奈からのコメントも掲載されている。

なお芹奈は現在医師の指導により休養のうえ、治療中とのこと。病状は緩やかに回復しており、活動再開に向けて動き出しているという。

またリトグリは6月9日に新曲「君といれば」を配信リリースする。4月17、18日に行われたアリーナツアーの埼玉・さいたまスーパーアリーナ公演のアンコールで「5人で歌ったときが完成形です」という言葉を添えて披露されたこの楽曲は、未来への不安を吐露しながらも前に進み芹奈の復帰を待つ5人の絆を感じさせる楽曲で、芹奈以外の4人がレコーディングに参加した。

芹奈 コメント

どんな時でも自分らしくいることが大切なのではないか。隠すことなく恥じることなく。私の姿が、どこかの同じ誰かの1秒でも1日でも救えたら。その想いで発表することを決めました。また皆さんの元に戻れるように、待っていてください。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL