EXILE SHOKICHIが「君は薔薇より美しい」を歌う、ミッキー吉野セルフカバー企画第2弾

EXILE SHOKICHIが「君は薔薇より美しい」を歌う、ミッキー吉野セルフカバー企画第2弾

左からミッキー吉野、SHOKICHI(EXILE、EXILE THE SECOND)。

9月1日に配信リリースされるミッキー吉野(ゴダイゴ)のセルフカバー楽曲「君は薔薇より美しい」に、SHOKICHI(EXILE、EXILE THE SECOND)がゲストボーカルとして参加する。

「君は薔薇より美しい」はミッキー吉野が作曲、編曲を務め、布施明に提供した1979年リリースの楽曲。このセルフカバーは、ミッキー吉野が自身の70歳の誕生日である12月13日に向けて始動させたプロジェクト「ミッキー吉野"ラッキー70祭"【KoKi】」の第2弾楽曲で、第1弾に引き続き亀田誠治がプロデュースを務めた。ゲストとして招かれたSHOKICHIは「ミッキー吉野さんが作曲された日本の名曲と呼ばれる曲をオフィシャルで歌わせて頂けるという事でとてもとても恐縮ながらありがたくお話しを頂きました。是非ともまた形を変えて生まれ変わった名曲をお楽しみ頂ければと思います」とコメントしている。

配信リリースに先駆け、プロジェクトのTwitter公式アカウント(@my70th_Koki)では、フォロワー数500人達成で楽曲の冒頭30秒をYouTubeで先行公開するキャンペーンを実施している。またミッキー吉野の公式YouTubeチャンネルでは、ライター / 編集者の内田正樹をインタビュアーに迎えた動画シリーズ「The key of knowledge , infinity ~70th TALK & Message~」の第2弾を公開中。ミッキー吉野が自身の音楽家人生で得た作曲術を披露するほか、ゴダイゴの楽曲「ガンダーラ」の誕生秘話も明かしている。

ミッキー吉野 コメント

この曲にぴったりの、華麗で華やかなSHOKICHIくんが歌ってくれて、とても嬉しく思っています。始まりはEXILEのHIROさんに今回の亀田さんとのKOKIプロジェクトでの歌手の相談をさせて頂いたことでした。即、HIROさんからの答えはSHOKICHIくんが合う、彼がいい‼︎ まさにHIROさんと僕のインスピレーションが合った瞬間でした。SHOKICHIくんと僕のキーボードから始まる亀田さんの心地よいアレンジ、最高に気に入ってます。

SHOKICHI(EXILE、EXILE THE SECOND)コメント

ミッキー吉野さんが作曲された日本の名曲と呼ばれる曲をオフィシャルで歌わせて頂けるという事でとてもとても恐縮ながらありがたくお話しを頂きました。
亀田さんとのセッションという事で緊張しながらスタジオに向かいましたが、お人柄と出来上がったアレンジに心が躍りました。
ひとつひとつ音を分解して亀田さんの音のコーディネイトの勉強もさせて頂きました。
是非ともまた形を変えて生まれ変わった名曲をお楽しみ頂ければと思います。

亀田誠治 コメント

70年代の終わり、街中から聴こえてきたこの曲がミッキー吉野の作品だと知ったのは随分後のことでした。美しいメロディーとソウルフルなサウンドのマリアージュ。J-POP史上に輝く名曲「君は薔薇より美しい」をEXILE SHOKICHIが2021年の風の中、ビッグリスペクトを込めて歌います。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL