Gotch、ダンス公演のために書き下ろした60分のアンビエント作品を配信

Gotch、ダンス公演のために書き下ろした60分のアンビエント作品を配信

Gotchこと後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)の楽曲「MeMe」が本日7月30日に配信リリースされた。

この曲は、振付家兼ダンサー・三東瑠璃が率いるCo. Ruri Mitoが2019年2月に行った公演「MeMe」のために書き下ろされた、60分に及ぶアンビエント作品。「MeMe」は三東が後藤に楽曲制作を依頼したことから始まった公演で、8月11日よりCo. Ruri Mitoのオフィシャルサイトにて、河合宏樹が監督した、舞台の模様や三東と後藤による対談の様子などが有料配信される。なお公演の模様はAmazonプライムビデオでも追って公開される予定。

現在YouTubeでは同作品のティザー映像が公開されており、公演の様子や、世武裕子、作家・古川日出男、舞踏評論家・岡見さえ、映画監督・石川慶のテキストコメントを観ることができる。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL