ASOBOiSM、「いいやつ」の複雑な思いを表現した新曲MV公開

ASOBOiSM、「いいやつ」の複雑な思いを表現した新曲MV公開

ASOBOiSM「いいやつ」ミュージックビデオより。

ASOBOiSMが昨日7月30日に配信リリースした新曲「いいやつ」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

昨年発表したアルバム「OOTD」が後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)による音楽賞「APPLE VINEGAR -Music Award- 2021」にノミネートされたほか、最近では清水翔太、Seihoのアルバムにもラッパーとして参加したことでも話題のASOBOiSM。新曲「いいやつ」は、「No」と言えずに“いいやつ”を演じてしまう人の実情と本音を、軽快なトラップサウンドに乗せたキャッチーな1曲で、アレンジは村山晋一郎が担当した。

MVはホームパーティで率先して皿洗いをしてしまうASOBOiSMが巻き起こすドタバタ劇をポップに描いたユーモアあふれる作品となっており、名那佐理が監督を務めた。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL