月蝕會議、最新アルバム収録曲のステムデータをオンラインサロン「月蝕會議室」限定公開

月蝕會議、最新アルバム収録曲のステムデータをオンラインサロン「月蝕會議室」限定公開

月蝕會議

月蝕會議の最新アルバム「月蝕會議2019・2020年度議事録」の一部収録曲のステムデータが10月24日より順次公開される。

「月蝕會議2019・2020年度議事録」は、月蝕會議が10月20日にリリースした約2年ぶりのニューアルバム。今回のステムデータ公開はバンドのオンラインサロン「月蝕會議室」の会員を対象にしたもので、ミュージックビデオが公開中の「シュワーガール」や、野津山幸宏を迎えた「Ne音テトラ」などのデータが配布される。

また月蝕會議のYouTube公式チャンネルでは、本日10月22日に配信番組「月蝕會議音楽アカデミア」の第2回を公開。この配信企画は月蝕會議のメンバーが「シュワーガール」が完成するまでの過程を自身のDTM画面を見せながら紐解いていくというもので、今回はBilly(G)がコード作成について解説するという内容になっている。

さらに、「月蝕會議室」では毎月1回のペースでオンラインサロンの活動報告や活動内容をリアルタイムで決定していく「定例會議」を会員限定で実施しているが、次回10月24日(日)の定例の模様がYouTubeで一般公開されることが決定。この日の「定例會議」では、月蝕會議が10月30日に東京・Club Mixaで開催するワンマンライブ「第二回月蝕公開會議」への出演も決定している野津山がゲストとして登場する。

月蝕會議室 ~スペシャル定例會議~ 野津山幸宏さん出演!CD発売記念&ワンマンライブ直前特別生放送

配信日時:2021年10月24日(日)21:00~
配信URL:https://youtu.be/qyVqnnqx4cc

※記事初出時、本文中のパート表記に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL