ナルハワールド、学業に専念するため活動休止

ナルハワールド、学業に専念するため活動休止

PARADISES時代のGO TO THE BEDS。写真中央がナルハワールド。

ナルハワールド(GO TO THE BEDS)が学業に専念するため、本日10月22日より当面の間、ナルハワールドおよび山田なる名義での活動を休止することが発表された。

ナルハワールドは活動休止にあたって「渡辺さんやメンバーと話し合って、学業優先を応援していただけることになり、本当に感謝しています。この活動休止の期間を無駄にしないように、精一杯頑張ります。これからもGO TO THE BEDS、PARADISESをよろしくお願い致します」とコメントしている。

ナルハワールドは2018年9月より音楽事務所WACKの育成グループ・WAggのメンバーとして活動を開始。2019年にGANG PARADEに昇格した。2020年にGANG PARADEがGO TO THE BEDSとPARADISESの2グループに分裂し、ナルハワールドはPARADISESに加入。今年10月2日に行われた「TOKYO IDOL FESTIVAL 2021」にて、2グループのメンバーがまるごと入れ替わることが発表された。11月3日にスタートするメンバー総トレード後初めてとなるGO TO THE BEDSとPARADISESのツーマンツアー「GO TO PARADISE TOUR」にて、GO TO THE BEDSのメンバーとして本格始動する予定だったが、今回の発表によりGO TO THE BEDSはナルハワールドを除く、テラシマユウカ、キラ・メイ、キャ・ノン、月ノウサギの4人でステージに立つこととなった。

なお11月30日に7作同時リリースされる柏木由紀とWACK所属7グループのコラボシングルのうち、ナルハワールドはPARADISESメンバーとして、コラボシングル「柏木由紀なりのPARADISES-夏のバカヤロー-」に参加。すでにCD、特典物、ミュージックビデオは収録済みのため、そのまま参加する。ただし12月27日に東京・TOKYO DOME CITY HALLで行われるイベント「柏木由紀なりのWACK EXHiBiTiON and SELECT 7」および、コラボシングルに関連した投票企画「VOTE!! WACK SELECT 7」に関しては不参加となる。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL