ABEMAとCHANNEL Aが日韓合同オーディション開催、2001~2007年生まれの男女を募集

ABEMAとCHANNEL Aが日韓合同オーディション開催、2001~2007年生まれの男女を募集

「青春スター」ビジュアル (c)CHANNEL A

ABEMAと韓国の人気恋愛番組「HEART SIGNAL」の制作チーム・CHANNEL Aがタッグを組んだ、世界で活躍するグローバルK-POPアーティストの誕生を目指す日韓合同プロジェクトが始動。アーティスト誕生までの道のりを追う新たなオーディション番組「青春スター」が2022年春より日韓同時放送されることが決定した。

この新たなオーディションでは、グローバルK-POPアーティストを目指す2001~2007年生まれの男女で、今後韓国での生活が可能な参加者を全世界から募集。応募は「ボーカル」「シンガーソングライター」「パフォーマー」の3部門に分かれており、最終的に勝ち残った参加者には日本の大手レコード会社との契約も約束される。

2022年春に放送がスタートする「青春スター」では、参加者たちによる完成度の高い迫力あるステージパフォーマンスはもちろん、オーディション番組ならではの挫折や葛藤、そして共に苦悩を乗り越え芽生える友情や希望など、参加者たちの成長過程をリアルに描く。ABEMAでは「青春スター」のティザー映像を公開中。番組の特設サイトもオープンしており、12月31日までオーディションの参加者を募集している。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL