マット・キャブ×BLOOM VASEコラボ曲配信、信号機の音サンプリングした「SCRAMBLE」

マット・キャブ×BLOOM VASEコラボ曲配信、信号機の音サンプリングした「SCRAMBLE」

マット・キャブとBLOOM VASE。

マット・キャブとBLOOM VASEのコラボ曲「SCRAMBLE」が本日11月26日に配信リリースされた。

さまざまなアーティストの楽曲プロデュースを手がけるマット・キャブと、TikTokを中心にティーンからの支持を得る3人組ラップグループ・BLOOM VASEの初コラボとなるこの楽曲。マット・キャブが信号機の音をサンプリングして制作した軽快なトラックに、BLOOM VASEのキャッチーなラップが乗った、メロディアスな1曲に仕上がっている。

マット・キャブ コメント

数ヶ月前に僕からBLOOM VASEに連絡をしたのは彼らの音楽に特別なものを感じたからです。
なので今回「SCRAMBLE」をリリースできて本当に嬉しいです。
この曲のメッセージは、今の時代に存在する色々な感情を表していると思います。信号機やその他のストリート・サウンドをサンプリングすることで、みんなの生活に寄り添った音楽になってくれることを願っています。
今回のリリースは、僕にとって新しい章の始まりであり、これから始まることを皆んなに共有できることをすごく楽しみにしています。
改めて、このプロジェクトに本当にユニークなものを提供してくれたBLOOM VASEに感謝します。
最後に、みんな「UBER BEATS」よろしくお願いします!

BLOOM VASEコメント

Mattさんから誘って頂いて一緒に今回の"SCRAMBLE"を制作出来てすごく光栄です。
Mattさんならではのオリジナルなアイデア、ビートと僕達BLOOM VASEの雰囲気がマッチして、勢いもあり少しエモーショナルな今までにない新しい音楽が作れたと思います。
僕達3人それぞれのスタイルをちゃんと理解してくれていて、レコーディングの時もとてもやりやすかったです。今後も是非また一緒に面白い事をやりたいです!
何かストレスを抱えている時、何気なく街を歩いている時、様々なシチュエーションにハマる曲だと思うのでこの曲を聴いて少しでもポジティブな気持ちになったり、より楽しい1日を過ごしてほしいです!

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL