総費用1億円!青汁王子、メンズアイドルで武道館を目指す

総費用1億円!青汁王子、メンズアイドルで武道館を目指す

Re:Genesis Kingdom Project

青汁王子こと実業家の三崎優太による総費用1億円をかけたアイドルプロジェクトが、東京・日本武道館を目指して始動することが発表された。

これは本日11月29日にYouTube Liveでのオンライン記者会見で明かされたもの。アイドルグループの名前は「Re:Genesis Kingdom Project」(通称:リジェネ)で、三崎のほか、水乃陸、美好秋人、望月勇志、暁耀平、鈴伽彗晃規の6人で構成されている。リジェネは2022年1月19日にプレデビューシングル「Steal the Show」をリリースし、1月21日に東京・Spotify O-EASTでプレデビューライブを開催する。

三崎は会見にてグループのコンセプトについて「新しい国を作る」と説明し、「架空の王国が舞台。僕はそこの王、ほかのメンバーは騎士になります」とコメント。「今回はいろんな専門家と検討して、これならいけるということで結成しました」「経営者の可能性を見せていきたい。経営者になれば人生の選択肢が増えるかもしれない。そういうことを伝えたい。無謀に見えるプロジェクトを成功させることで経営者、実業家はすごいんだぞってところを見せられると思います」と意気込んだ。

なお三崎は今年2月にメンズアイドルグループ・SNiiiを始動させたが、6月に同グループは解散。7月に予定されていたSNiiiとしての初ライブは中止となった。三崎は新グループでアイドルプロジェクトのリベンジを狙う。

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL