SUPER☆GiRLS井上真由子、明日12月31日で卒業「たくさんの思い出をありがとうございました」

SUPER☆GiRLS井上真由子、明日12月31日で卒業「たくさんの思い出をありがとうございました」

SUPER☆GiRLS。前列右が井上真由子。

SUPER☆GiRLSの井上真由子が、明日12月31日をもってグループから卒業することを発表した。

体調不良により7月から活動を休止していた井上。公式サイトでの発表によると、心身ともに回復の兆しはあるものの体調の完全回復を最優先すること、また「これまで通りSUPER☆GiRLSのメンバーとして活動を続けることは困難である」という本人の意志を尊重し、卒業が決まったという。井上はファンに対し「ファンの皆様と過ごせた時間は、私にとってかけがえのない宝物です。たくさんの思い出をありがとうございました」と感謝の思いを述べている。

井上は2018年に行われたSUPER☆GiRLSの新メンバー募集オーディションを経てグループに加入。2019年2月にリリースされた加入後初のシングル「コングラCHUレーション!!!!」ではセンターを務めた。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL