SPYAIRのボーカル・IKEが脱退

SPYAIRのボーカル・IKEが脱退

SPYAIR。右から2人目がIKE(Vo)。

SPYAIRのボーカリスト・IKEが3月末日をもってバンドから脱退し、ソニー・ミュージックレーベルズを退所することが発表された。

「持病悪化による長期療養が必要」とのことから、2月に開催予定だったソロライブ「IKE SOLO COVER STAGE #01 -ENSEMBLE - at Billboard Live」を中止したIKE。オフィシャルサイトの発表によると、彼は持病の潰瘍性大腸炎の再燃により療養していたものの寛解には至らず、音楽活動に区切りを付けるため脱退を決定した。IKEの今後の活動に関しては未定とのこと。UZ(G)、MOMIKEN(B)、KENTA(Dr)の3人は引き続きSPYAIRとして活動を継続する。3人の今後の活動方針に関しては改めて発表される。オフィシャルサイトにはメンバーのコメントが掲載されている。

なお5月から6月にかけて予定されていたライブ「AIR-GATE LIVE 2022」および7月の単独野外ライブ「JUST LIKE THIS 2022」は中止となる。チケット払い戻しについては改めて案内される。

AIR-GATE LIVE 2022(※中止)

2022年5月25日(水)愛知県 Zepp Nagoya
2022年5月27日(金)大阪府 Zepp Osaka Bayside
2022年6月3日(金)東京都 Zepp Haneda(TOKYO)

JUST LIKE THIS 2022(※中止)

2022年7月16日(土)山梨県 富士急ハイランド・コニファーフォレスト

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL