韓国発のバーチャルガールズグループETERN!TYが日本で本格始動

韓国発のバーチャルガールズグループETERN!TYが日本で本格始動

ETERN!TY (c)CPLANET Inc.

韓国発の仮想ガールズグループ・ETERN!TY(エターニティー)が日本での本格活動を開始する。

ETERN!TYはDeep Real AI技術によって作られた11人のバーチャルヒューマンからなるK-POPグループ。2021年3月に韓国でデビューし、今年4月にはAI作曲家のエイミ・ムーンが作曲した3rdシングル「Paradise」を配信リリースした。

ETERN!TYの日本での活動を担当するCPLANETの梁美淑代表は「ETERN!TYは昨年3月のデビュー後、AIならではの様々な方法でファンにユニークな楽しみを与えている。今回で3作目となったPVはDeep Real AI技術がアップグレードしてその完成度も高くなった。これも ETERN!TYを応援する一つの要因となり、これからさらなる成長が期待できる。日本でもETERN!TYの魅力を広めていくので、今後の彼女らの成長に楽しみにしてほしい」とコメントしている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL