群青の世界、アイドルの卒業を題材にした新曲「最後まで推し切れ」MV公開

群青の世界、アイドルの卒業を題材にした新曲「最後まで推し切れ」MV公開

群青の世界

群青の世界の新曲「最後まで推し切れ」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

「最後まで推し切れ」は“推しの卒業”をテーマにした楽曲。「いつも応援して下さっている皆さんへ」で始まる卒業報告を受け、揺れ動くアイドルファンの心情がドラマチックに描かれている。作詞および作編曲は、乃木坂46「君の名は希望」、私立恵比寿中学「仮契約のシンデレラ」など数多くのアイドルソングを手がける杉山勝彦。杉山はMVのプロデュースも務めており、アイドルとして脱退や解散を経験している藤城アンナがゲスト出演している。

群青の世界は現在、一宮ゆい、工藤みか、横田ふみか、村崎ゆうな、水野まゆの5名で活動しているが、5月29日の東京・WWW公演をもって横田がグループを卒業する。

群青の世界「横田ふみか卒業LIVE ~青春をくれた君へ~」

2022年5月29日(日)東京都 WWW

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL