松岡昌宏主演「家政夫のミタゾノ」が舞台化、共演に矢作穂香&原嘉孝ら

松岡昌宏主演「家政夫のミタゾノ」が舞台化、共演に矢作穂香&原嘉孝ら

「家政夫のミタゾノ THE STAGE~お寺座の怪人~」ビジュアル

松岡昌宏(TOKIO)の主演ドラマ「家政夫のミタゾノ」を舞台化した作品「家政夫のミタゾノ THE STAGE~お寺座の怪人~」が11月17日から27日まで東京・EX THEATER ROPPONGI、12月3、4日に大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演される。

「家政夫のミタゾノ」は、女装した大柄な家政夫・三田園薫が、派遣された家庭・家族の内情を覗き見し、そこに巣食う“根深い汚れ”をスッキリと落としていくドラマシリーズ。2016年10月に金曜ナイトドラマとしてスタートし、同枠史上最長の第5シリーズまで放映されている。

舞台版はドラマと同様に松岡が主演を務め、開山200年の歴史を持つ由緒ある寺に代々語り継がれる“お寺座の怪人”をめぐる事件が描かれる。三田園の新しい相棒・穴井仁奈を矢作穂香、ミュージカル俳優を目指して家出していた寺の跡取り息子を原嘉孝が演じ、どこか怪しい雰囲気を持つ寺の僧侶・小田切尊徳役を六角精児が担当。またドラマシリーズでお馴染みのしゅはまはるみ、平田敦子、余貴美子も出演する。脚本はこれまでの「家政夫のミタゾノ」シリーズを手がけてきた八津弘幸、演出は村上大樹が手がける。

松岡昌宏 コメント

シーズン3のときに、プロデューサーさんに「舞台をやりたいね」という会話をしていたので、それが形になって嬉しいです。
(“お寺座の怪人”というサブタイトルから)いつものミタゾノのようにふざけた感じで入っていますが、映像とはまた違った形の、舞台ならではの「生のミタゾノ」を楽しんでいただけたらと思います。
(公演を楽しみにしているお客様)痛み入ります。

家政夫のミタゾノ THE STAGE~お寺座の怪人~

2022年11月17日(木)~27日(日)東京都 EX THEATER ROPPONGI
2022年12月3日(土)、4日(日)大阪府 森ノ宮ピロティホール

JOYSOUND.com

「松岡昌宏」のカラオケ・歌詞などを検索!

「TOKIO」のカラオケ・歌詞などを検索!

「村上大樹」のカラオケ・歌詞などを検索!

「矢作穂香」のカラオケ・歌詞などを検索!

「原嘉孝」のカラオケ・歌詞などを検索!

「六角精児」のカラオケ・歌詞などを検索!

「しゅはまはるみ」のカラオケ・歌詞などを検索!

「平田敦子」のカラオケ・歌詞などを検索!

「余貴美子」のカラオケ・歌詞などを検索!

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL