SKE48チームS公演が小室哲哉プロデュースでリニューアル、「#SKE48全額返金保証公演」開催も

SKE48チームS公演が小室哲哉プロデュースでリニューアル、「#SKE48全額返金保証公演」開催も

「#SKE48全額返金保証公演」告知ビジュアル

SKE48チームSが約11年ぶりにオリジナル公演をリニューアル。小室哲哉がプロデュースを手がける新公演「愛を君に、愛を僕に」が本日5月28日にスタートした。

本公演のリニューアルに伴い、公演に対する自信と覚悟、さらに本気度を示すためのアクションとして6月11日に「#SKE48全額返金保証公演」が開催されることが決定。この公演は「ご満足いただけなければ、全額返金」というチケット代の返金保証付きとなっている。返金保証付きの公演が行われるのはSKE48グループで初めてのことだ。

2011年の「ラムネの飲み方」公演以来、約11年ぶりにして第4弾オリジナル公演となる「愛を君に、愛を僕に」では、プロデュースを小室が担当するほか、振り付けを牧野アンナが手がける。また6月8日には新公演の楽曲を集めたアルバム「愛を君に、愛を僕に」が発売される。

なお5月30日から6月5日まで栄駅に「#SKE48全額返金保証公演」の広告が掲出される。さらに5月30日から6月12日には名古屋駅、金山駅、栄駅、伏見駅、国際センター駅、上前津駅にアルバムの広告が出される。この広告では、該当の公演およびアルバムに対するメンバーの思い入れを力強くストレートに表現。マスクを着用して練習に臨むメンバーの姿を捉えた写真が使用されている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL