影山ヒロノブ「ウルトラマンデッカー」EDテーマのリリックビデオ公開、監督は若手クリエイター・ねる屋

影山ヒロノブ「ウルトラマンデッカー」EDテーマのリリックビデオ公開、監督は若手クリエイター・ねる屋

影山ヒロノブ

影山ヒロノブの新曲「カナタトオク」のミュージックビデオが明日8月6日10:00にYouTubeでプレミア公開される。

「カナタトオク」は影山が7月に配信リリースした楽曲で、特撮ドラマ「ウルトラマンデッカー」のエンディングテーマ。ドラマの主人公であるカナタたちや現代社会に生きる人々に寄り添うような、温かみのあるナンバーだ。リリックビデオはストーリー性のあるショートフィルム仕立ての映像となっている。監督は若手クリエイター・ねる屋が担当した。

ねる屋 コメント

私自身、会社員として働いていた時代に理想と現実のギャップに押し潰され、精神的に参ってしまったことがありました。そんな時に、学生時代に描いていた夢を思い返して「現実を変えるなら、自分を変える一歩を踏み出さなければいけない」と勇気を出したからこそ、映像クリエイターとして活動を開始し こちらの作品に携われるなど、「今の自分」になることが出来ました。自分を変える一歩を踏み出すのはとてもエネルギーが必要ですが、こちらの作品に触れて少しでも皆さんにエネルギーと勇気を与えることができれば嬉しいです。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL