Mrs. GREEN APPLE新曲の音階に合わせた香水発売、19世紀にイギリスで発明された手法で

Mrs. GREEN APPLE新曲の音階に合わせた香水発売、19世紀にイギリスで発明された手法で

「パルファチューン」×Mrs. GREEN APPLEキービジュアル

Mrs. GREEN APPLEが株式会社フィッツコーポレーションによる音楽と香りのプロジェクト「パルファチューン」に第1弾アーティストとして参加する。

「パルファチューン」はさまざまなアーティストを迎え入れて、オリジナル楽曲とともにオンリーワンの香水を生みだすコラボプロジェクト。19世紀にイギリスで発明された“香階”という伝統的な手法を使い、音を香りで表現する。このたびMrs. GREEN APPLEが11月9日にリリースするニューシングル「Soranji」の収録曲「フロリジナル」と、楽曲に使われている音階に合わせた香りを掛け合わせて香水が生み出された。香水はブラックティーを基調に、花々やアーモンド、ムスクが優しく包み込んでくれるような香りに仕上がっている。ボトルはMrs. GREEN APPLEのテーマカラーであるグリーンを基調としたユニセックスデザインとなっており、グラデーションカラーで香りの変化をイメージしている。香水はシングルと同じく11月9日に発売される。また、レザーケース付き香水とドライフラワーを同梱した限定セットも用意されている。

9月24日12:00には香水の先行予約の受付がスタート。先行予約特典としてメンバーの直筆メッセージを印字したカードが配布される。さらに抽選特典でメンバーのサイン入りポスターが10名に当たる。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL