「“にしたん”しかなくて最高!」郷ひろみ出演CMソングを「THE FIRST TAKE」で歌いたい

「“にしたん”しかなくて最高!」郷ひろみ出演CMソングを「THE FIRST TAKE」で歌いたい

左から福田麻貴(3時のヒロイン)、郷ひろみ、かなで(3時のヒロイン)。

郷ひろみと3時のヒロインの福田麻貴、かなでが本日10月31日に東京都内で行われた医療法人・にしたんクリニックの新CM発表会に出席した。

郷と3時のヒロインは、本日放送がスタートした新テレビCM「分身人形」編に出演。郷はバックダンサーの3時のヒロインを率いて、にしたんクリニックのオリジナルソングを歌っている。本編の最後には郷そっくりの分身人形も登場。合計“5人”の郷が軽快なパフォーマンスを見せている。

CMと同じく郷は真っ赤なスーツ姿で、福田とかなでは青いワンピース姿で会見に登場。郷は「大変力が入っている作品になっております。よろしくお願いします。郷ひろみです」と自己紹介し、福田は「全仕事の中で一番気に入ってるのが、にしたんクリニックの仕事なんです」とCMへの強い思い入れを語る。CM共演は2回目だが、公の場で共演するのは初めてだという2組。郷は「もう親戚のような感じです」と3時のヒロインとの関係を明かした。一方で福田は「ホントに実在するのかなっていうぐらい遠い存在。お会いしたときに、郷さんにキラキラの加工がかかってました。カッコ悪いところが一つもなかったですね」、かなでも「光が差してましたもん。スターなんですけど、すごい優しくて、謙虚な姿勢に驚きましたね。肌のきれいさは私と似てるなと思いました」と郷のスター性に言及した。

新CMの見どころについて郷は「やはり分身人形じゃないですかね。分身人形を操ったのはデビューして初めてですよ。似てるなあと感じました。人形はとにかく重くて、すべて僕の動きに連動するわけですから、操るのが難しかったですね」と話し、かなでは「郷さんの背中をずっと見られる機会はなかなかないので、キラキラしてるなと思ってずっと見ていました」とうっとり。また“にしたん”が連発されるCMソングの歌唱に関して郷は「カンペを用意してもらったんですけど、“にしたん”しか言ってないので見る必要がなくて(笑)。譜面だけ確認しました」と振り返り、「“にしたん”しかなくて最高なんです! シングルでも出したいですよね。この歌で『THE FIRST TAKE』はダメなの?ってスタッフに聞いたことがあるんだけど、『権利関係があるので調べさせてください』と言われました」とCM曲への強い愛着を示した。さらに郷は「歌の覚えはそんなに早くないんですけど、できるだけ1回で覚えようとは決めてます。その気持ちが大事かなと思って、自分に言い聞かせているんですよ」とプロフェッショナルとしての姿勢を見せた。

「分身人形」編にてお馴染みのジャケットプレイを披露している郷は「大切なのは手元を見ないこと。見ると失敗したかなって思われちゃうから。襟が立ってるなと思えばカッコよく直していけばいいかなって。どなたでも自信を持ってやれば失敗はないです」とその秘訣を伝授。「ミュージック、スタート!」という掛け声で熟練のジャケットプレイを実演して見せ、さらに「ミュージックGO! GO! GO!」と叫んだあと、CMソングをハイテンションに歌った。郷の歌声を間近で聴いた福田は「私の耳は贅沢です!」、かなでは「一生耳かきしたくないです」と声を弾ませた。

続いては、3時のヒロインから芸能界の先輩・郷への質問およびリクエストコーナーへ。「芸歴13年でここからがんばっていかないといけないんですけど、郷さんは芸歴50年。長く活躍する秘訣を教えていただけますでしょうか」と福田から問われると、郷は「マジで答えるんですか? 気が付けば50年経っていたという感覚なので、振り返ってみると積み重ねてきたものが大きいんだなと思います。郷ひろみとしてやっている以上は1歩でも、少しずつ進めるように積み上げていきたいという意識は今も持ってますね。自分の中で『まだできる、進むんだ』っていう意識を持っていることが僕には合ってるかなと思います」と真剣に語る。すると福田は「“全大人”に響く言葉だと思います」と郷の言葉を受け止めた。かなでからは「ダンスが得意なので、実際に見てもらってもいいですか」というリクエストが。彼女の激しいダンスパフォーマンスを見た郷は「本当にお上手です。動きのバランスもいいですよね。僕は20歳くらいにアメリカでダンスレッスンを受けて、そのときに先生から『ダンスっていうのはどの瞬間に写真を撮られてもいいように、1枚の写真として成立するように動くんだ』と言われて。当時、先生から言われた言葉はこういうことなんだと思いますね。最後の雄叫びも素晴らしかったですね」と絶賛。かなでは「どうしよー!」と叫び声を上げた。

次のトークテーマは「郷ひろみの好きな曲」。福田は「GOLDFINGER '99」を選び、「小学校ときにクラス中で『A CHI CHI』と熱狂してましたよ」とコメント。郷は「できあがったプロセスは今でもはっきりと覚えてますね。ラテンロック最高だなと思って歌おうと決めたんです、『A CHI CHI』の歌詞を見たときに『これはすごいわ』と思ったんですよ。それで『A CHI CHI』を増やしてもらったんです。連発でいこうって」と貴重な裏話を明かした。かなでが選んだのは「2億4千万の瞳 -エキゾチック・ジャパン-」で、郷は「イントロが流れると『よっしゃー!』って気分になりますよね。僕自身、歌っていても楽しくなる。何回歌っても飽きないです」と語った。最後に郷は「楽しんでいただけるコマーシャルになってると思います。郷ひろみです」とCMをアピールし、3時のヒロインの2人とともにステージをあとにした。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL