Calmeraが活動休止「未来をより素晴らしく明るいものにする為に必要な時間」

Calmeraが活動休止「未来をより素晴らしく明るいものにする為に必要な時間」

Calmeraが5月に活動休止することを発表した。

オフィシャルサイトでは「Calmeraというバンドをさらに強く尊い存在にするためにはどうすればよいのか?」と話し合いを重ねた結果、一度立ち止まってメンバーそれぞれの個人活動を優先し、各々で力を付けることに尽力するのがベストだという結論に至ったと説明されている。またファンに向けて「メンバーの信じてきた『Calmera』という唯一無二の音楽が持つ可能性と未来をより素晴らしく明るいものにする為に必要な時間だと考えて決断した事ですので、何卒ご理解いただき、いつの日か活動を再開するその日まで見守っていただけると幸いです」とつづられている。YouTubeで公開されているコメント動画では、メンバーそれぞれが休止について自身の思いを明かしている。なお5月には東京と大阪の2都市で活動休止直前ライブが開催される。チケット情報などの詳細は後日バンドのオフィシャルサイトにてアナウンスされる。

Calmeraは2006年に結成された8人組のジャズバンド。近年は演奏力、アレンジ力が評価され、SOFFet、THEイナズマ戦隊、鶴、Negicco、MICOなどさまざまなアーティストのサポートメンバーとしても活動していた。

Calmera活動休止直前ライブ

2023年5月13日(土)大阪府 ユニバース
2023年5月21日(日)東京都 渋谷ストリームホール

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL