未菜、突然少年・大武迎えた初ワンマン盛況もレコ発なのにCD忘れる

未菜、突然少年・大武迎えた初ワンマン盛況もレコ発なのにCD忘れる

未菜(撮影:飛鳥井里奈)

未菜が本日1月24日に東京・青山 月見ル君想フで1stワンマンライブ「青春」を開催した。

未菜は昨年7月までBiSのチャントモンキー名義で活動し、8月から女優、シンガーソングライターに転身。地道なライブ活動を経て、昨年12月には大武茜一郎(突然少年)が作詞作曲を手がけた1stシングル「youth is yours」を配信リリースした。初ワンマンにして「youth is yours」CDのレコ発ライブとなる本公演のチケットは発売からほどなくして完売。会場には彼女の新天地での晴れ舞台を見届けるために多くの観客が集まった。

ワンマンライブとは言え、オリジナル曲が少ないということもあり、「youth is yours」を提供した大武がオープニングアクトとして登場。彼は「ロックンロール」や、ステージ後方の円形スクリーンに大きな月が浮かぶ青山 月見ル君想フの雰囲気にぴったりな「同じ月を見ている」、コロナ禍に作られた「マスクを外して」を演奏していく。最後には昨年1月に歌唱、演奏、録音をすべて自身で手がけたデモCDから「ヘイ・ベイビー」と、ソロ曲のみを届けた。大武は現在、突然少年のツアー中のため、ソロ活動を行わない予定だったが、「未菜ちゃんに誘っていただいたから出ないわけにはいかないと思って出ました」と話し、「もし機会があったら、突然少年のライブにも遊びに来てくれたらうれしいです」と呼びかけた。

未菜は少し緊張した面持ちでステージへ。アコースティックギターを抱え、ソロの初期から披露してきた「グッバイ」を1曲目に届けた。MCではこのワンマンライブを「youth is yours」のCD盤の“レコ発ライブ”として開催したが「私の不手際により、CDが届かないことが昨日判明しまして……申し訳ございません!」といきなり謝罪。観客は「レコ発ライブなのに肝心のCDがない」という珍しい展開に笑顔を浮かべた。2曲目には新曲として「愛、壊れていく(仮)」が披露された。この曲はもともとサビのみできていたがその先がなかなか完成しなかったという。しかし、ライブを通じて知り合った大柴広己のサポートがあり、無事に完成したと話した。さらに「今日はもう1個、新曲があります!」と笑顔を見せつつ、「私は新しい楽器を手に入れました」と足に付けたフットタンバリンを見せる。もう1曲の新曲はBiS時代から世話になっているというヒダカトオル(THE STARBEMS、ex. BEAT CRUSADERS)が作曲を手がけ、作詞を未菜が手がけた楽曲。未菜は「楽しい曲が今すぐ欲しい! 楽しい曲と言ったらヒダカさん!ということでお願いして作ってもらいました。ヒダカさんと一緒に曲を作れて、うれしいです」と話し、そんな新曲「MUSIC」で明るく伸びやかな歌声を響かせた。「私の曲で初めて手拍子が! うれしい! 楽しい!」と喜ぶ未菜だった。そしてラストには彼女にとって思い出深い1曲となった「youth is yours」を歌い、ステージをあとにした。

アンコールでは未菜と大武が登場し、まずチャットモンチー「CAT WALK」のカバーを披露。2人はチャットモンチーの話題で意気投合したという出会いのエピソードを振り返り、大武は「ここでライブをやるなら、チャットははずせない」という理由で「CAT WALK」を選んだと語った。続いては、大武による「未菜ちゃんに歌ってほしいと熱望した曲」というリクエストで選曲されたaiko「大切な人」のカバーへ。未菜はギターを置いてシェイカーを振り、大武の奏でるギターに身を任せ、しっとりとした歌声を響かせた。さらに未菜が大武に歌ってもらいたい曲として選んだGalileo Galilei「青い栞」のカバーを披露。ここでは未菜がリードギターを奏でる場面もありつつ、2人で美しい歌声を響かせた。

アンコールでのセッション終盤、未菜は最近の“やらかしエピソード”として、「youth is yours」のミュージックビデオ撮影当日、エレキギターを持っていく予定が忘れてしまったため、早朝に大武に電話して2時間半かけてMV撮影現場まで持ってきてもらったという話を披露。大武から赤いギターを借り、無事に撮影ができたという。ほかにも1回目のセッション練習のときに遅刻したので2回目は遅刻しないように気をつけたが電車を乗り間違えて30分遅刻したという“やらかしエピソード”が飛び出した。そんな話に耳を傾けていた大武は「未菜ちゃんからは『せんちゃんと会うときだけいろいろやらかすから、逆に厄年なんですか?』って言われて」と話して観客の笑いを誘った。そして最後に未菜は「私は夢がいっぱいあって、女優も音楽もやっていきたいです。無謀かもしれませんが、今やっている途中で。私は自由にやりたいことに向かってこれからも突き進んでいくと思うので、ライブに来たいと思ったらライブに、舞台に来たいなと思ったら舞台に来てほしいし、音楽でもMVでも皆さんには自由に楽しんでもらえたらいいなと思います。また会えたらうれしいです」と話し、大武を迎える形で再び「youth is yours」を披露し、ライブを終えた。なおMCで話題に上がった「youth is yours」のMVは1月27日20:00に公開される。

1stワンマンライブ「青春」2023年1月24日 青山 月見ル君想フ セットリスト

大武茜一郎(突然少年)

01. ロックンロール
02. 同じ月を見ている
03. マスクを外して
04. ヘイ・ベイビー

未菜

01. グッバイ
02. 愛、壊れていく(仮)
03. MUSIC
04. youth is yours

未菜×大武茜一郎 セッション(カッコ内はオリジナルアーティスト)

01. CAT WALK(チャットモンチー)
02. 大切な人(aiko)
03. 青い栞(Galileo Galilei)
04. youth is yours

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL