環ROY、初のビート集を再編集して配信

環ROY、初のビート集を再編集して配信

環ROYのEP「Furniture music, contemporary / 16 raw umber」が本日1月25日に配信リリースされた。

本作はヘアサロン・TETROのBGMとして制作され、エリック・サティを引用した「現代の家具の音楽」として昨年10月にカセットテープで販売された初のビート集「Furniture music, contemporary」を4つのEPに再編集したシリーズの第1弾。マスタリングはレーベルLeaving Recordsを主催し、アーティストとしてBrainfeederに所属するアメリカ・ロサンゼルスのプロデューサー / DJのMatthewdavidが手がけ、アートワークはTETROとも親交が深い写真家・草野庸子が担当した。

環ROY「Furniture music, contemporary / 16 raw umber」収録曲

01. Translucent wallpaper / トランスルーセント ウォールペーパー
02. At the Bistro / アト ザ ビストロ
03. Superintendent General's office Robot Cleaner / スーパーインテンデント ジェネラルズ オフィス ロボット クリーナー

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL