JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

Superfly、松山ケンイチ&早乙女太一W主演の劇場アニメ「プロメア」に主題歌2曲

5年近く前2019年04月04日 23:04

Superflyが5月24日公開のアニメーション映画「プロメア」の主題歌を担当する。

「プロメア」は「天元突破グレンラガン」「キルラキル」のテレビシリーズで監督を務めた今石洋之と、脚本を手がけた中島かずきが再びタッグを組んだTRIGGER制作のオリジナル作品。ダブル主演を務める松山ケンイチと早乙女太一のほか、堺雅人、ケンドーコバヤシ、古田新太といった豪華キャストが声優を担当する。

Superflyは「プロメア」の主題歌として「覚醒」「氷に閉じこめて」の2曲を提供。映画の世界観をイメージし、“瞑想”をテーマに書き下ろしたという「覚醒」について、「かっこよさはもちろんのこと、メロディをコラージュしたような面白さもある、これまでのSuperflyの作品にはない、新しいものになったのではないかと思います。皆さんにもぜひ、サビのマントラのような呪文を一緒に唱えてもらえたら嬉しいです」とコメントしている。

YouTubeではこの曲を使用した「プロメア」の予告映像を公開中。

Superfly コメント

映画の中でも戦闘シーンで流れるということで、映像をプッシュできるような曲を提供したいと思い制作しました。
ただただ戦闘を煽るだけではなく、映画自体が人間味あふれる作品だと感じたので、人を傷つけるためではない、誰かを守るような戦いをイメージしています。曲のテーマは「瞑想」で、サビでは意味のない言葉を呪文のように唱えています。瞑想においては、意味のない言葉を何度も繰り返し唱えることで、自分の心の奥の方にたどり着けるのだということを知り、それをアイディアとして取り込んでみました。
かっこよさはもちろんのこと、メロディをコラージュしたような面白さもある、これまでのSuperflyの作品にはない、新しいものになったのではないかと思います。
皆さんにもぜひ、サビのマントラのような呪文を一緒に唱えてもらえたら嬉しいです。

関連記事

Superfly

Superfly「Heat Wave」ツアーのファイナル公演を生中継

5日
左から山田涼介(Hey! Say! JUMP)、浜辺美波。

山田涼介が死んだ魚の目でオーラ消す、「どこにいるんだ?」内田監督が現場を捜索

17日
(c)ナタリー

「紅白歌合戦」タイムテーブル発表、追加出場のNewJeansとYOSHIKIは後半に

27日
Superfly (c)NHK

Superfly、喉の不調から復活を遂げて紅白へ「安心してもらえたら」

29日
「第74回NHK紅白歌合戦」出場歌手発表会見より。

「紅白歌合戦」曲順発表、トップバッターはリーダーズ&JO1 トリは4年連続の福山雅治&MISIA

約1か月
「第74回NHK紅白歌合戦」出場歌手発表会見より。

「NHK紅白歌合戦」曲目発表、YOASOBIが「アイドル」をテレビ初パフォーマンス

約1か月
「第74回NHK紅白歌合戦」キービジュアル

今年の「紅白歌合戦」審査員は国枝慎吾、堺雅人、バカリズム、吉高由里子ら8名

約1か月
ローソン新テレビCM「メリーデリシャス! クリスマススイーツ」編より。

王林&松山ケンイチがローソンスイーツをおすすめ、梅沢富美男は巨大ツリー化

約2か月
Superfly「Ashes」MVのメイキング映像より。

Superfly「Ashes」MVメイキングを越智志帆のコメントとともに

約2か月
「CDTVライブ!ライブ!」2時間スペシャルの出演者第1弾。

「CDTV」2時間SPでKing Gnuフェス!出演者第1弾に福山雅治ら6組 ATEEZは初登場

2か月